旅館 すぎ山

【うかいパック】夏の風物詩 食事後乗船宿泊プラン【特典付】
風雅1300年歴史を今に伝える伝統の技
旅館の館内にてお食事後、観覧船に乗船し鵜飼をお楽しみいただく食後乗船コース。すぎ山館内にて19時頃までにお食事を済ませて頂き、19時頃観覧船に乗船。上流の岸に着けて鵜飼が始まるまで待ち、船上で観覧しながら鵜舟とともに川を下ります。

【うかいパック】夏の風物詩 食事後乗船宿泊プラン【特典付】
鵜飼風景

街側部屋からの眺望です
街側部屋からの眺望です
[ プラン内容 ]
 長良川の夏の風物詩“鵜飼”を楽しむプランです。
 旅館の館内にてお食事後、観覧船に乗船し鵜飼をお楽しみ
 いただく食後乗船コースです。

 17時頃より館内にてお食事をしていただきます。
 19時頃に当館正面より観覧船に乗船頂き、少し上流へ上がり鵜飼観覧
 して頂きます。
 ※1泊2食料金と、観覧船乗船料がセットになっております。
 ※乗船場所は川の状態により変更に成る場合が御座います。
 ※鵜飼期間 5/11〜10/15
  (7/28と8/4花火のため観覧船無し。9/25鵜飼休み)

 ◆ご注意◆
  ※食事後の乗船となりますので、チェックインの時間にご注意ください。
   観覧後の食事は出来かねます。

  ※以下の日程は鵜飼が2回行われる日となっております。
   こちらのプランで御予約頂きますと、2回目の鵜飼観覧となります。
   お宿に戻ってくる時間が22時過ぎになりますのでご注意下さい。
   小さなお子様連れの方など、1回目の鵜飼観覧を御希望の方はお尋ね下さい。
   7月14日(土)、21日(土)
   8月11日(土)、18日(土)、25日(土)
   9月 1日(土)、8日(土)、15日(土)

◆特典◆
 夕食時ワンドリンクサービス


[長良川鵜飼とは]
 約1300年の歴史があり、時の権力者によって手厚い保護を受け、
 岐阜の 夏の風物詩として受け継がれて参りました。
 長良川の鵜匠は“宮内庁式部職鵜匠”という位が授けられ、伝統
 が守り続け られております。上流より鵜舟と一緒に川を下る
 “狩下り”、鵜舟6雙が川幅いっぱいに横隊 となって一斉に鮎を
 浅瀬に追い込みをかける“総がらみ”と続きます。
 俳人・松尾芭蕉が“おもしろうて やがて悲しき 鵜舟かな”と
 詠んだ長良川の鵜飼。 是非一度ご覧ください。


◆夕食◆
 天然鮎塩焼きの付いた会席料理をご準備しております。
 ※お食事処でのご夕食となります。
 
◆朝食◆
 岐阜の朝食と言えば朴葉味噌。当館調理長特製の朴葉味噌をご用意致します。
 お食事処でのご準備になります。

詳細
対象期間
2018/05/11~2018/10/15
お食事
朝夕食付
夕食
※お食事処でのご夕食となります。
朝食
ご朝食会場で、岐阜の朝食に欠かせない、料理長特製「朴葉味噌」をご賞味頂きます。
チェックイン
15:00~ 17:00
チェックアウト
10:00

このプランで選択できるお部屋

お部屋により空室状況と料金が異なります。ご希望の条件で予約ができない場合はお部屋の変更をお試しください。

お部屋を選択してください。
※カレンダーが切り替わります。
町側和室【禁煙】※長良川・金華山はご覧頂けません

ロケーションは町並で、お部屋から長良川、岐阜城、金華山は見えません。

お部屋の広さは8畳~12畳(選択不可)となります。
ユニットタイプのバストイレが付いております。

しばらくお待ちください。