アソベの森 いわき荘

”観光タクシーでいく”弘前城下町探訪〈3時間30分片道〉プラス宿泊プラン
★”観光タクシーでいく”弘前城下町探訪プラス宿泊プラン★
城下町弘前を専属ドライバーと巡るタクシーの旅をお楽しみください。
そして、旅の癒しはアソベの森いわき荘で。

”観光タクシーでいく”弘前城下町探訪〈3時間30分片道〉プラス宿泊プラン
りんご公園
コンドミニアム
コンドミニアム
築城当時とほとんど変わらない城郭を中心に広がる十万石の城下町弘前と、日本一のりんごの街弘前をお楽しみください。
■観光ルート 3時間30分
アソベの森いわき荘 --- 弘前市りんご公園 --- 
禅林街・長勝寺 --- 最勝院・五重の塔 --- 
弘前市立観光館・山車展示館 --- 弘前公園 --- 
津軽藩ねぷた村 --- JR弘前駅・弘前市内

■みどころ(抜粋)
①弘前市りんご公園
 日本一の生産量を誇る弘前のりんごをテーマとした公園。情報発進拠点「りんごの家」では、りんごについて体験しながら学べるコーナーや、1200点以上のりんごグッズを揃えたショップがあります。他に農家の家屋や農機も展示され、りんごにふれて、学んで、遊ぶこともできます。
②禅林街・長勝寺
(国指定特別史跡)弘前城築城の翌年、城を建てた2代藩主信牧(のぶひら)が、当初要害の築城候補であり、裏鬼門に当たるこの地に、津軽一円から曹洞宗の寺院(禅寺)を結集。33の禅寺が林のように並ぶ様から禅林街と呼ばれるようになりました。全国的にみても同一宗派の寺院が同じ場所に集まっているのはとても珍しい。
③弘前公園
 お城に寄り添う日本一の桜、真っ赤に染まるモミジ、幻想的な雪燈籠…。そして往時の姿のままの城郭。園内には、ソメイヨシノを中心に約50種2600本の桜、2200本の松、1200本の紅葉、ひろさきのシンボルです。
④津軽藩ねぷた村
 弘前ねぷたまつりをはじめ、津軽の民工芸品、津軽三味線の生演奏など、津軽をまるごと見て、体験できる充実した施設。間近で津軽三味線の演奏をきいたり津軽の文化を体験できます。

■予約時のご注意
※料金には1泊2食、観光タクシー料金が含まれます。
※その他ご要望欄に観光タクシー希望時間をご記入ください。
 (例:宿泊日翌日9:00~14:00内 アソベの森いわき荘発、JR弘前駅まで)など
※タクシー空車照会になりますので、ご希望に添えない場合があります。
※時間、コースは相談に応じます。
※施設観覧料、有料道路通行料、食事代等はお客様実費負担となります。
※この宿泊プランは、小型タクシー(4名様まで)を利用しての設定となります。複数部屋を選択され、5名様以上ジャンボタクシー等の手配になる場合の料金は改めてお知らせいたします。(ジャンボタクシー9名様まで)

詳細
お食事
朝夕食付
夕食
お食事会場はレストランアソベの森となります。
都合により個室会場でのご会食となる場合があります。
※お食事会場への飲食物のお持込は、当荘で定める規定によりお持込料を頂戴いたします。予めご了承ください。
朝食
バイキングスタイル
朝食人数によっては、セットメニューの場合があります。
予めご了承ください。
お食事会場はレストランアソベの森となります。
チェックイン
13:00~ 19:00 (イン予定時刻を過ぎる場合はご一報ください)
チェックアウト
12:00

このプランで選択できるお部屋

お部屋により空室状況と料金が異なります。ご希望の条件で予約ができない場合はお部屋の変更をお試しください。

お部屋を選択してください。
※カレンダーが切り替わります。
コンドミニアム(定員2名様)

本館 コンドミニアム(26.8㎡)

定員2名様、ツインベットルーム+3~4畳+ミニキッチン付のお部屋です。
※定員超の場合別途3,000円(税別)を頂戴いたします。
(最大3名様 和布団×1)

洗浄器付きトイレ/冷房/暖房/空気清浄機
※お部屋にお風呂はありません。

[設備品]
液晶テレビ/電話/冷蔵庫/電気ポット/冷水ポット/ティーバッグ(日本茶)/ドライヤー/浴衣/スリッパ/金庫/1室2個のルームキー

[アメニティ]
ハミガキセット/バスタオル/フェイスタオル

[幼児用備品]
おむつ入れ/小さい浴衣・スリッパ
(ご要望によりおねしょマット・体温計の貸出、哺乳瓶の消毒を承ります。)

しばらくお待ちください。