ホテル 八鵬

【気軽にハイキング&トレッキング】朝弁当付〇 美しい四季折々の自然に触れる~春は桜に水芭蕉
<プラン特典>
1.ペットボトルお水お一人1本プレゼント
2.下山後の立ち寄り入浴無料(通常700円)
3.朝食はおにぎり弁当にてご用意いたします。

【気軽にハイキング&トレッキング】朝弁当付〇 美しい四季折々の自然に触れる~春は桜に水芭蕉
【気軽にハイキング&トレッキング】朝弁当付〇 美しい四季折々の自然に触れる~春は桜に水芭蕉
のんびり白山麓の渓谷を望む和室
のんびり白山麓の渓谷を望む和室
<プラン特典>
1.ペットボトルお水お一人1本プレゼント
2.下山後の立ち寄り入浴無料(通常700円)
3.朝食はおにぎり弁当にてご用意いたします。

白山登山を楽しむ方に人気の当宿ですが
実は白山以外にも、周辺には楽しいハイキング&トレッキングスポットが多数点在します。
高山植物や四季折々の景色は、自然が色濃く残るこの土地ならではの宝物。

数々の植物や自然の景観に、太古には恐竜が棲んだといわれる
歴史を感じ、たっぷりのマイナスイオンに心身共に
リフレッシュ!!

こちらのプランは、朝早くご出発のお客様へ
★ご朝食をおにぎり弁当★にてご用意いたします!


■ご夕食
八鵬名物炉端焼きのスタンダードコース「白山炉端コース」を
ご用意いたします。
白山の清流が育てた獲れたての川魚や、地元名産品・地場野菜・お肉等を
炭火で焼き上げ、熱々を召し上がるのは皆様に大好評。
炭火焼のほかにも、地元ならではのお料理を織り交ぜご用意いたします。

■朝弁当(おにぎり弁当)
朝弁当のお渡しは、前日の夕食後となりますので、
早朝お好きなお時間にご出立できます。

※本プランのご朝食につきましては、「朝弁当」のみのご用意となります。
通常の朝食をご希望の場合は、他のご宿泊プランにてお申し込みください。
また、その場合は本プランの特典はつきませんので、ご了承ください。
※衛生管理の関係上、昼食弁当は承れませんので、予めご了承ください 
※ホテル近くにコンビニエンスストアはございませんので、
恐れ入りますが必要な物はチェックインの前までにお買い求めください 


■お勧めハイキング・トレッキングルート■

1)大嵐山(桑島:登山口迄 お車で約6キロ)
  取立山(勝山:駐車場迄 お車で約15キロ)の水芭蕉(4月後半~5月)

2)刈込池(大野:通年楽しめます お車で駐車場まで約60キロ)
  池に移る木々が写真映えする人気スポット!

3)天空の城「大野城」を眺める「戌山城跡」
  雲海出現は11月~4月末頃までが出現率高め!
  桜の時期や紅葉の時期も、大変綺麗です!

4)鳥越城址 
  標高309m、頂上の鳥越城跡には門、石垣等が復元され周辺を散策できます。
  頂上からの眺めも絶好のビュースポットです。

5)手取キャニオンロード 綿が滝~不老橋 
  新緑の季節がお勧め!名所「綿が滝」までゆっくり楽しめるハイキングコース。


<お子様のご予約に関して>
○小学生には【お子様も炭火焼を楽しめるコース】をご用意いたします。
○幼児(未就学)には【お子様プレート】をご用意いたします。

※小学生で大人と同じお料理をご希望の場合には【大人】でご予約下さい。
※幼児の方で小学生のお料理をご希望の場合は【小学生】でご予約下さい。
 (いづれの場合も、備考欄にその旨をご記入ください。)

※お子様の【年齢】と【性別】を備考欄にご記入下さい。

詳細
掲載期間
2019/05/07 0:00~2019/11/24 24:00
対象期間
2019/05/07~2019/11/24
お食事
朝夕食付
チェックイン
15:00~ 18:00 (18時以降の場合はご連絡ください)
チェックアウト
10:00

このプランで選択できるお部屋

お部屋により空室状況と料金が異なります。ご希望の条件で予約ができない場合はお部屋の変更をお試しください。

お部屋を選択してください。
※カレンダーが切り替わります。
のんびり白山麓の渓谷を望む和室

定員:1~3名様 バスなし、シャワートイレ付
お部屋説明:10畳~+広縁
四季折々手取川の渓谷美を楽しめる寛ぎのスタンダード和室。
■全室禁煙対策可。
■Wi-Fiはロビーのみ接続可能です。お部屋ではつながりませんので予めご了承ください。
■お部屋のアメニティ
歯ブラシセット、バスタオル、手ぬぐい
※足袋、ヘアゴムはご希望の方にフロントにてお渡しいたします。
■温泉脱衣所のアメニティ
化粧水、乳液、洗顔フォーム、ドライヤー
■お部屋で楽しめる貸出グッズ
トランプ、麻雀、囲碁など
■浴衣は1Fロビーにてご用意しております。
■お料理が炭火焼の場合はお食事処へは浴衣でお越しくださいますことをおすすめします。

しばらくお待ちください。